ごあいさつ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 コロナウイルスで「自宅待機の高齢者など」へのリハビリ ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナウイルスの影響が連日ニュースで報道されているため、久しぶりに、このページを改定します。

 

 

 

 

 

私はリハビリ専門職なので、あくまでその立場からの話になります。

 

 

 

 

 

これまでも「超高齢社会」や「少子化・労働力不足でリハビリ専門職も量・質ともに不足気味」、

 

 

 

 

 

病院のベッド不足や、(スタッフ不足による)高齢者施設などの入所制限が始まっているという要素が元々あるため、

 

 

 

 

 

介護と同じく、「リハビリも、家族が行う時代に、すでに突入しています」とお伝えして来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこに今回のコロナウイルス・ショックです。

 

 

 

 

 

ご存じの通り、「自宅待機」の状態になっている人が大勢いますし、いつ解除されるか分かりません。

 

 

 

 

 

高齢者など、これまでデイサービスや外来のリハビリを利用していた人が、

 

 

 

 

それを行えなくなり、自宅で過ごすことになると、身体能力(動作能力)が低下しやすくなります

 

 

 

 

 

【10枚セット】【5月上旬発送予定】マスク 水着素材 マスク 洗える 在庫あり 洗えるマスク 水着マスク 布 カットガーゼ 大人用 子供用 通気性 ますく mask 繰り返し マスク フィルター 伸縮性 送料無料 通勤 おしゃれ 10枚

価格:2,180円
(2020/4/28 23:54時点)
感想(220件)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リハビリ専門職がご自宅に訪問してくれるならまだ良いですが、

 

 

 

 

 

それが実現しない場合、高齢者の身体能力が低下し、

 

 

 

 

 

介助や介護が大変になったり、そのために医療費・介護費が増大したり、

 

 

 

 

 

転倒や大ケガ、それによる入院にもつながりかねません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうなると、ますます「家族がリハビリを行う」必要性が高まります。

 

 

 

 

 

しかし、「リハビリは専門職が行うもの」という認識や「思い込み」が強いと、

 

 

 

 

 

「家族がやればいいんだ」という発想に至りにくいですね。

 

 

 

 

 

それに、「方法が分からないし、安全に行えるか心配だ」と感じるのが普通かも知れません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が「レナト式リハビリ」と銘打って、書籍やYouTube、Instagramなどでご紹介して来た方法は、

 

 

 

 

 

「(リハビリ専門職でない)ご家族がリハビリを行う」ための方法です。

 

 

 

 

 

人間に共通した部分をリハビリするため、基本的には誰に対しても行えますし(もちろん例外はあり得ますが)、

 

 

 

 

 

専門的な知識がなくても、安全にカンタンな方法で行えて、効果が出やすく

 

 

 

 

 

施す人にも、施される人にも労力の負担が少なく、それゆえに継続しやすいです。

 

 

 

 

 

そういう方法を厳選したものが「レナト式リハビリ」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「家族がやれる、簡単で効果的なリハビリがあるのか。じゃあ、やろう」と、

 

 

 

 

 

「認識」や「意識」が変わって行けば、

 

 

 

 

 

コロナウイルスによる「自宅待機」が終わった後でも、これからピークに向かって行く超高齢社会を、

 

 

 

 

 

ご家族の「共倒れ」なども防ぎながら、みんなで乗り越えやすくなると考えられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「レナト式リハビリ」が、必要とされている人々の元に届き、

 

 

 

 

 

少しでも、お役に立てれば幸いです☺☺☺

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・出版作品(Amazonにて)

 

 →「こんなの初めて! 家族もできる、あまり動けない人へのリハビリ(その1~5)」

 

 

 

 

 

・YouTube

 

 →「人生リハビリちゃんねる」

 

 

 

 

 

・Instagram

 

 

 

 

 

・無料メールマガジン(まぐまぐ)