YouTube

写真素材無料【写真AC】

 

 

 

 

 

  

チャンネル名

 

 

 

「人生リハビリちゃんねる」

 

Renato's Rehabilitation Channel

 

 

 
7画像7.png

→Playlists of foreign languages

 

 

 

身体のリハビリ以外にも、何かに困っている人の能力を引き出して「再生」することを目的にしています。 

 

気に入って下さった方、応援して下さる方は、チャンネル登録をして下さると、うれしいです☺

 

 

 

各動画はチャンネル内の「再生リスト」にジャンル別に整理しています。

 

以下は、その例です(画像をクリックすると、該当リストへ移動します);

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

再生リスト名:「痛みやコリ」

 

  8画像8.png

 

 

痛みやコリが治らず、苦しんでいる人へ。

原因が痛みやコリを感じる部位にない場合は、

そこを治療しても一時しのぎで改善しません。

 

介助などで体を痛めしている人だけでなく、

デスクワークで体に痛みやコリが出る人など、

ご自分で対応できる余地を探ってみて下さい。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

再生リスト名:「身体能力低下の『兆候』」

 

 

 画像9.png

 

 

事故や大病などを除き、身体能力が急に低下

 することは普通ありません。

  

移行期には「低下の兆候」が見られることが

 多いので、体や動きが発する「シグナル」を

 見逃さず、早目にケアすれば事故を防げる

 可能性が高まります。

 

あなたの周囲に「もうすぐ転倒しそう」という

 「シグナル」を発している人はいませんか?

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

再生リスト名:「介助方法」

 

 

 画像11.png

 

 

相手の体を動かすのが苦手と感じている人へ。

 

介助者が自分の腰を痛めないようにする工夫

介助する度にリハビリ効果のある方法などを

ご紹介しています。

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

再生リスト名:「コミュニケーションの悩み」

 

 画像12.png

 

    

相手との「コミュニケーション」がうまく

取れず、悩んでいる方へ。

 

心(感情)のモードで訴えている相手に、頭

(理性)のモードで対応してしまい、しっくり

こないやり取りになっていませんか?

 

相手との「共有率を高める」ことが解決への

糸口ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

再生リスト名:「簡単な分析・判断のしかた」

 

 

 画像13.png

 

 

とっさの判断臨機応変な対応論理的に分析

して「より良い結果」を出すのが苦手な人へ。

 

その場でカンタンに判断できる方法や、考える

材料を集めて「最善の1手」を割り出す方法

など、パターン化して使えるものをご紹介して

います。   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

再生リスト名:「疲れにくい方法」

 

 

 画像14.png

 

 

体・頭・心が疲れやすくて困っている人へ。

 

お金と同じく、疲れも今日の上限内に

「やりくり」できれば、大きく崩れずに継続

できますね。

 

それぞれの疲れの「やりくり」に関して、

具体的な方法をご紹介しています。

 

余らせたエネルギー「あなたが本当に

やりたいこと」にも回して下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ジャンルは他にも色々あります(例:誰にでも出来て効果が出やすいリハビリの方法、車イスや杖などの福祉用具、ほか)。

 

 

 

→「再生リスト」の一覧へ

 

 

 

 

→出版作品のご紹介へ