無料メールマガジン

 

【10枚セット】【5月上旬発送予定】マスク 水着素材 マスク 洗える 在庫あり 洗えるマスク 水着マスク 布 カットガーゼ 大人用 子供用 通気性 ますく mask 繰り返し マスク フィルター 伸縮性 送料無料 通勤 おしゃれ 10枚

価格:2,180円
(2020/4/28 23:54時点)
感想(220件)

 

 

 

 

2019年の4月から「まぐまぐ!」にて、

 

 

 

無料メールマガジンを、以下のような感じで始めてみました。

 

 

 

 

 

 

 

私のメルマガに関しては→こちらで、

 

 

 

「リハビリ」で検索すると→こんなラインナップのようで、この中に私のメルマガが入っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・ほぼ週刊(早まったり、遅くなったりするかも知れません)

 

 

 

・毎週末に、できれば発行する予定です

 

 

 

・内容は「家族もできるリハビリ」に関することで、

 

 

 

・YouTubeの動画を説明に使いながら、

 

 

 

増えて来た動画を「この順番で観てもらうと分かりやすいですよ」という順に、メルマガに動画を添付して、発行して行ければ、と思っています。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

メルマガの解除は、ご自分で簡単にできますので(笑)、

 

 

 

 

お気軽に登録して下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<バックナンバー>

 

 

 

 

 

尚、バックナンバーは、「まぐまぐ!」では読めない設定になっているとのことなので、このホームページに掲載して行く予定です↓

 

 

 

 

 

 

 

 

<「レナト式リハビリ」シリーズ>

 

 

第1号(2019.4.21):レナト式リハビリとは(1)

 

・第2号(2019.4.27):レナト式リハビリとは(2)

 

・第3号(2019.5.4):レナト式リハビリとは(3)

  

 

 

 

 

 

 

 

<動作改善の「2本柱」シリーズ

 

 

・第4号(2019.5.11):「寝返り」動作に足りないものと、ジャマするもの

   

・第5号(2019.5.18):「起き上がり」動作に足りないものと、ジャマするもの

 

・第6号(2019.5.25):「立ち上がり」動作に足りないものと、ジャマするもの

  

・第7号(2019.6.1):「歩行」動作に足りないものと、ジャマするもの

 

  

 

 

 

 

 

 

<「病院で治らなかった痛み」シリーズ>

 

 

・第8号(2019.6.8):痛みの原因が、痛い所にない痛み

 

  

・第9号(2019.6.15):色んな「反対側」に出る痛み

 

  

 ・第10号(2019.6.22):かわいそうな腰は「中間管理職」

 

 

 ・第11号(2019.6.29):「寝違え」は、寝違えてないのでは?

  

 

 ・第12号(2019.7.6):腱鞘炎など:「使い過ぎ」と思い込んでないですか?

  

 

 ・第13号(2019.7.13):朝は痛むけど、日中は消える痛み

   

 

 ・第14号(2019.7.20):関節周囲の痛み

  

 

 ・第15号(2019.7.28):肩が痛い!四十肩、五十肩もうイヤ

   

 

 ・第16号(2019.8.4):腰痛:長期間の「仰向け」で起こる腰痛

    

 

 ・第17号(2019.8.10):膝の痛み:膝より「上」に問題がある場合

     

 

 ・第18号(2019.8.18):膝の痛み:膝より「下」に問題がある場合    

 

 

 ・第19号(2019.8.26):関節が「ストライキ」を起こしやすい状況

  

  

 

【第2類医薬品】興和新薬 バンテリンコーワパップホット 24枚(湿布薬 湿布 温感タイプ 肩こり 腰痛 筋肉痛 間接痛)【SM】

価格:1,273円
(2020/4/28 16:16時点)
感想(0件)

 

 

 

 

 

<「家族もできる、片麻痺へのリハビリ」シリーズ>

  

 

・第20号(2019.8.31):今日は導入(イントロ)です

  

 

 ・第21号(2019.9.8):筋トレ:高齢者や片麻痺の方向け

   

 

 ・第22号(2019.9.14):転倒予防:大きな筋肉がやせると大変

    

 

 ・第23号(2019.9.22):転倒予防:転ぶ方向やタイミングに、偶然なし

     

 

 ・第24号(2019.9.28):転倒予防・対策:お尻の筋肉で「骨折」を防ぐ!

      

 

 ・第25号(2019.10.5):転倒予防・対策:落下を制御し、骨折を防ぐ

      

 

 ・第26号(2019.10.12):転倒予防:その「膝折れ」は、膝に問題ないのでは?

      

 

 ・第27号(2019.10.20):片麻痺:偏った姿勢を左右均等にしていく方法

   

 

 ・第28号(2019.10.26):筋トレ:高齢者や片麻痺の方向け

    

 

 ・第29号(2019.11.3):ウエストの筋肉が「弱い」側へ、上半身が傾く場合

    

 

 ・第30号(2019.11.9):ウエストの筋肉が「強い」側へ、上半身が傾く場合

  

 

 ・第31号(2019.11.18):片麻痺:握った指を伸ばし、足の裏を床につけやすくする方法

   

 

 ・第32号(2019.11.24):片麻痺:曲がる足首を無理に戻そうとしても「拘縮」を招きます

    

 

  ・第33号(2019.12.2):片麻痺:ゆがんだまま運動させると、逆効果に

   

 

 ・第34号(2019.12.8):歩行訓練:「量(距離・速度)」は、後から自然についてきます

   

 

 ・第35号(2019.12.15):体の中心が「自動的に」安定し続ける簡単な方法

   

 

 ・第36号(2019.12.22):セルフリハビリ:体の中心を安定させて、腰痛や肩コリを改善

     

 

 ・第37号(2019.12.29):「体の支え」ができれば、生活が変わる

    

 

 ・第38号(2020.1.4):動作能力の向上で、介助量を減らす

  

 

 ・第39号(2020.1.12):肩甲骨を操作して、ラクに立ってもらう方法

    

 

  ・第40号(2020.1.19):腹筋の締りを介助でキープして、両脚の筋肉を連動させる

  

 

 ・第41号(2020.1.25):動作をジャマするものは、取り除く

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<「福祉用具」シリーズ

 

 

 

・第42号(2020.2.2):車イス編:その1「ずり落ちは、体が曲がらないため」

    

 

 ・第43号(2020.2.8):車イス編:その2「体の硬さ←軽くゆすってあげましょう!」

    

 

 

 ・第44号(2020.2.15):車イス編:その3「座ったまま何もせず、筋肉を強くする方法」

    

 

 

 ・第45号(2020.2.23):車イス編:その4「車椅子の傾斜を変えて、座位保持能力を高める方法」

    

 

 

 ・第46号(2020.2.29):車イス編:その5「移乗は『最短コース』が無難です」

    

 

 

 ・第47号(2020.3.7):車イス編:その6「移乗介助:一緒に落下してしまうのは、なぜ?」

    

 

 

 ・第48号(2020.3.15):車イス編:その7「段差昇降は介助者の体を寄せると、ラクで安全」

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ・第49号(2020.3.21):歩行器編:「介助するなら、『後ろから』」

    

 

 

 

 ・第50号(2020.3.29):「歩行器←→杖」

    

 

 

 

 

 ・第51号(2020.4.4):杖編:その1「どちらの手で、杖を使えばいいの?」

    

 

 

 

 ・第52号(2020.4.11):杖編:その2「歩行介助は、相手のステップに合わせて」

  

 

【杖 おしゃれ 軽量 伸縮 女性 かわいい プレゼント ギフト ステッキ 長さ調節 スリム 細い 当店売れ筋 ラッピング プレゼント】ウェルファン 夢ライフステッキ 柄杖伸縮型スリムタイプ★替えゴムプレゼント★

価格:3,183円
(2020/4/28 16:07時点)
感想(51件)

 

 

 

 

 

 

 

 

<「介助方法」シリーズ

 

 

 

 

・第53号(2020.4.18):介助方法 基本編:その1「介助者の腰を守る」

     

 

 

 

 ・第54号(2020.4.25):介助方法 基本編:その2「電動ベッドの操作」

      

 

 

 

 ・第55号(2020.5.3):介助方法 基本編:その3「介助では体の『連結を意識』」

      

 

 

 

 ・第56号(2020.5.9):介助方法 起き上がり編:その1「上半身を起こす場面も『連結』を」

       

 

 

 

 ・第57号(2020.5.16):介助方法 起き上がり編:その2「相手の体を回転→腰掛けまで」

       

 

 

 

 ・第58号(2020.5.23):介助方法 ベッド上の移動編:その1「起き上がったけど、左右のお尻の位置が不揃いな場合」

       

 

 

 

 ・第59号(2020.5.30):介助方法 ベッド上の移動編:その2「寝転がってもらったけど、枕に頭が届いてない場合」

       

 

 

 

 

 

 

 ・第60号(2020.6.6):介助方法 立ち上がり編:その1「相手の肩甲骨を使って、無理なく誘導」

       

 

 

 

 ・第61号(2020.6.13):介助方法 立ち上がり編:その2「下肢筋群が立つ準備を整える介助方法」

       

 

 

 

 ・第62号(2020.6.20):介助方法 立ち上がりのあと(移乗や移動)編

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<「良いリハビリ専門職の見分け方」シリーズ

 

 

 

 

・第63号(2020.6.27):良いリハビリ専門職の見分け方1:「思う」を連発する人は、あやしい

        

 

 

 

 ・第64号(2020.7.4):良いリハビリ専門職の見分け方2:「ちゃんと対応してくれますか?」

        

 

 

 

 ・第65号(2020.7.11):良いリハビリ専門職の見分け方3:「普段の言動から『論理的』ですか?」        

 

 

 

 

 ・第66号(2020.7.19):良いリハビリ専門職の見分け方4:「あなたの方を向いてくれていますか?」

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<「身体能力低下の兆候(シグナル)」シリーズ

 

 

 

 

 

・第67号(2020.7.25):身体能力低下の兆候1:もうすぐ「転倒」かも

 

 

 

 

 ・第68号(2020.8.1):身体能力低下の兆候2:もうすぐ「起き上がり」が困難になるかも

 

 

 

 

 ・第69号(2020.8.8):身体能力低下の兆候3:もうすぐ「歩行困難」になるかも

 

 

 

 

 

 ・第70号(2020.8.15):身体能力低下の兆候4:もうすぐ「曲がる際に転倒」するかも

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<「在宅生活の環境整備」シリーズ

 

 

 

 

 

 

・第71号(2020.8.22):在宅生活の環境整備1:床上にある、意外に「超危険なもの」

  

 

 

 

 

 ・第72号(2020.8.29):在宅生活の環境整備2:手すりは、「本当に使えていますか?

  

 

 

 

 

 

 ・第73号(2020.9.5):在宅生活の環境整備3:どこを優先して、「手すり」を設置しますか?

  

 

 

 

 

 

 

 ・第74号(2020.9.12):在宅生活の環境整備4:「室内干し」で、転びやすいケース

  

 

 

 

 

 

 

 

 ・第75号(2020.9.19):在宅生活の環境整備5:「階段」が危険な形なら、早目の検討もアリですね